短期ドライバー求人のデメリット

ドライバーのスキルを磨くことが難しい

短期ドライバー求人は、運転経験が少ない人も採用されやすいものの、ドライバーとして必要なスキルを磨くことが難しいといった問題点もあります。また、人手不足の運送会社で短期ドライバーの仕事に就く場合には、十分な研修を受けることなく業務を任されることがあるため、採用後の流れについて面接時に担当者に尋ねておくことが大切です。最近では、短期ドライバーの処遇を改善するために、基本給を従来よりも高く設定したり、正社員と同じ条件で手当の支給をしたりする運送会社の数も増えています。そこで、短期ドライバーの仕事に関心があれば、各地で有力な運送会社の求人募集の有無を日頃からチェックして、適切な時期に仕事を始められるよう準備をすることが重要です。

拘束時間や待機時間の給料が支払われない会社もある

短期ドライバーの求人は全国各地の運送会社で募集が行われていますが、会社によって拘束時間や待機時間などの給料が支払われないところもあります。特に、経営が安定していないところや、ドライバーの入れ替わりが激しいところについては、給料の面であまり期待ができないため、求人選びの際に注意を払う必要があります。また、人件費のカットを進めている運送会社においては、短期ドライバーの賞与の支給が無かったり、正社員登用の条件が厳しかったりすることがあります。そのため、同じ運送会社で短期ドライバーの仕事を続けるにあたり、優良企業の求人が多く掲載されているサイトを使って、業務の内容ばかりでなく待遇や職場環境などにも目を向けて勤務先を決めることが肝心です。

愛知でドライバーの求人を調べる時は、件数が多いために職種を絞って探すと便利です。タクシーや長距離トラックなど、車種を限定する方法も効率的です。

© Copyright Experienced Driver Benefits. All Rights Reserved.